2017年8月6日日曜日

鎌倉彫 ~手鏡(牡丹)④~

牡丹の手鏡が、漆塗りを終えて手元に返ってきました。



先生が最後に手直しをしてくださったおかげで、素敵に仕上がりました。

この牡丹の手鏡の前に彫った椿の手鏡も、同時に返ってきました。

これは自分が初めて彫った作品です。



とりあえず、まだ手鏡としては使用せず、どこかに飾ろうと思います。



2017年8月4日金曜日

イワシのぬかみそ炊き

『ひかりの魔女』(山本甲士・著)に出てくる“イワシのぬかみそ炊き”が美味しそうだったので、自分でも作ってみました。

イワシのぬかみそ炊きは北九州地方の郷土料理なのですね。


圧力鍋で骨まで柔らかくできました。

味はまだまだ改善できそう・・・。

また作ってみようと思います!

IKEAでお買い物

ポスターとフレーム。



ポスターは2点セットで400円。

ゴールドのフレームに入れて、早速部屋に飾りました。

布団圧縮袋。


2サイズ(130×100cm、100×67cm)あったので、それぞれ2つずつ買いました。

大きい方は掛け布団、小さい方には毛布を入れて圧縮。

圧縮したおかげで押し入れの中がスッキリ整理できました。


IKEAはただ見て歩くだけでも楽しいので、また行きたいです。



2017年8月3日木曜日

うなぎ小暮や

千葉県我孫子市にある「うなぎ小暮や」。

ずっと気になっていたこのお店に、ついに訪問です。

駐車場は6台分。

混み合っていましたが、タイミングよく駐車することができました。

噂どおり人気店のようで、出入り口には数人のお客さんが待っています。

一度お店の中に入り、名前を告げて予約しました。

鰻がなくなり次第終了とのことですが、ギリギリセーフだったようです。

順番がきて、お店の奥の小上がりに案内されました。

店内は清潔感があって綺麗です。

うな重(肝吸・新香付)2,900円を注文。

ネット情報によると、こちらのお店では注文を受けてから鰻をさばくそうで、少し待ちの時間があります。

うな重を待つ間、食べ終えたお客さんが帰っていくのを何組も見ていたのですが、お店の方に「美味しかったよ!」とお礼を言う方が多かったです。

ますます期待は高まります。

しばらくして、うな重が届きました。


鰻はふっくら柔らかく、タレも甘すぎず、本当に美味しいです。

個人的にご飯が少なめだと感じたので、ご飯大盛りでも良かったかもしれません。

無我夢中で食べました。

食べ終えたときの幸福感。

あぁ~・・・また食べに行きたいです。

ごちそうさまでした。






ジャンル:うなぎ
アクセス:JR常磐線天王台駅南口 徒歩3分
住所:〒270-1143 千葉県我孫子市天王台4-2-22(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 我孫子×うなぎ

2017年7月31日月曜日

おはぎ

ふと思い立って、おはぎを作ることにしました。

まずはあんこ作り。

一晩水に浸したあずきを、鍋に入れて1時間程煮込みます。

和三蜜糖と塩を加えて、さらにぐつぐつ。

冷まして、あんこは出来上がり!

ご飯は、もち米がなかったので、うるち米ともち麦で作りました。

めん棒でご飯の粒をつぶし、ちょうどいい具合になったらこれを丸めます。

丸めたご飯をあんこで包んで、おはぎ完成!

美味しく出来て良かったです(^^*



2017年7月24日月曜日

ひかりの魔女

山本甲士さんの『ひかりの魔女』。


知人が読んだ後、いただいたので早速読んでみました。

物語に登場するのは、優しくて、お料理が上手な素敵なおばあちゃん。

おばあちゃんがいることで、周りの人たちが次々と幸せになっていきます。

物語を読んでいると、あたたかな気持ちになり、いつの間にか自分もおばあちゃんのファンのひとりに。

こんな人になれたら・・・と憧れます。

2017年7月4日火曜日

ツマグロヒョウモンの性別

羽化後、羽を乾かすため、じっと動かなかったツマグロヒョウモン。

朝から数時間が経ち様子を見に行ったところ、ビオラの鉢にその姿がありません。

周りを見渡すと、近くに植えてあるシマトネリコの枝にとまっていました。

そこからヒラヒラと飛んで、オリーブの木の枝へ。


枝にとまったまま、しばらく羽をパタパタ動かしていました。

video

ツマグロヒョウモンのこの模様はメスですね。

性別が気になっていたので、分かって嬉しかったです。


この後、庭の中をヒラヒラと1周し、遠くの方へ飛んでいきました。

巣立ちを見届けることが出来てよかったです。


ツマグロヒョウモンの羽化

朝、気になってサナギの様子を見に行くと、サナギの下のほうが破れていました。


もう羽化して飛んでいってしまったかなと思いましたが、視線を少しずらした先にツマグロヒョウモンがとまっていました。


よかった~(*´ω`*)

羽化の瞬間には立ち会えませんでしたが、ツマグロヒョウモンが無事に羽化することができて安心しました。

2017年7月3日月曜日

庭の花と蝶のサナギ

薄紫色のかわいいお花、キキョウです。


ひまわりもどんどん咲いてきました。


ツマグロヒョウモンのサナギは、黒っぽく変化してきました。


羽化までもう少しかな!?

羽化の瞬間に立ち会えたらいいなぁと思っています。

もう一匹いたツマグロヒョウモンの幼虫は、餌を求めてお引越ししてしまいました。

どこかでサナギになっているでしょうか。


2017年7月2日日曜日

No Rain,No Rainbow!


昨日の夕方、雨が上がりに虹を見ました。

虹を見るのは久し振り。

ハワイのことわざ、“No Rain,No Rainbow!”を思い出しました。

「悪いことの後には良いことがある」という意味だそうです。

遠くに見える筑波山も、とても綺麗に見えました。

カメラが手元になく、古い携帯で撮ったので画像が鮮明ではありませんが・・・。

雲海に浮かぶ筑波山です。


虹と筑波山、ふたつの美しい風景を見ることが出来て幸運でした。



2017年6月30日金曜日

鎌倉彫 ~壁掛(牡丹)②~

牡丹の壁掛です。

少しずつですが、進んでいます(`・ω・´)ゞ



2017年6月26日月曜日

庭の様子

ひまわりの花が咲き始めました。


順調に育ってくれています。

ビオラは枯れてしまい、見た目が悪くなってきてしまったので、そろそろ植え替えかな、と鉢の中を覗いたところ毒々しい姿の毛虫がいました。

早速ネットで調べてみると、この毛虫は、「ツマグロヒョウモン」という蝶の幼虫だということがわかりました。

今朝、幼虫を2匹確認し、お昼頃にもう一度見ると1匹になっていたので、いなくなったのかと思ったのですが、もう1匹は枯れ草の中でサナギになっているのを発見しました。

1時間ほどで幼虫からサナギになるそうです。



植え替えは、サナギが羽化するまで待つことにしました。

観察しながら見守ろうと思います。


悲しみに包まれた日


23日の午後、ニュース速報で小林麻央さんの死去を知ったとき、ショックで動くことが出来ませんでした。

同世代ということで共感する部分もあり、身近に感じていたのかもしれません。

涙がずっと止まりませんでした。

麻央さんが綴ったブログなどから滲み出る温かい人柄、優しくも芯の強いところなど、本当にすごいなぁと思うと同時に、麻央さんが発信する言葉でたくさんの勇気や力をもらっていた方は多いだろうと感じました。

一生懸命に人生を全うした麻央さん。

自分はどうか、と“生きる”ことについて考えさせられました。

麻央さん、ありがとう。

あなたのことは多くの方の心の中で生き続けると思います。

ご冥福をお祈りいたします。

2017年6月22日木曜日

モコ探し

モコがいつもいる場所にいないので、探していると・・・

あっ(*^_^*) 見ーつけた。


しっぽが出てる出てる(笑)

ここにいたのかー、と思わず微笑んでしまいました。



2017年6月19日月曜日

梅酒作り

今年も梅酒を作りました! 美味しく出来ますように(^◇^)


2017年6月16日金曜日

栃木旅行 ③ ~塩原温泉~

★塩原温泉

やまの宿 下藤屋」に泊まりました。

宿に到着して車から降りたら、硫黄の香りが!(^◇^)

温泉地に来たんだなぁと実感します。

16時頃チェックインしたので、夕飯までの間、共同浴場巡りをすることにしました。

共同浴場は3箇所。

混浴の“寺の湯”、男女別の“中の湯”と“むじなの湯”です。

混浴は入る勇気がなかったので、まずは中の湯へ。

乳白色のにごり湯です。

気持ちいい~♪  

最初に入ったからということもありますが、あがったあとはとてもさっぱりしました。

次はむじなの湯です。

歩いていたら、先に行った方が「今は清掃中で入れないですよ。」と教えてくれました。

残念。明朝、リベンジです。

お宿の夕食は、どれも絶品!

おなかいっぱいいただきました(*´ω`*)

ごちそうさまでした。

雨が降ってきてしまったので、予約していた貸切露天風呂はキャンセルし、内湯へ。

内湯もにごり湯で、とっても気持ちよかったです。


翌日、朝食前に昨日入れなかったむじなの湯へ。

熱かったけれど、あがった後の爽快感がたまりません。

入ることが出来てよかった~。

朝食をいただき、チェックアウトです。

お土産に入浴剤を買いました。


素敵なお宿でしたので、また泊まりに行きたいと思いました。

帰宅してから早速入浴剤を使いましたが、ほのかに硫黄の香りがして、旅の思い出に浸りながらお風呂でゆっくりすることができました。


2017年6月15日木曜日

栃木旅行 ② ~茶屋 卯三郎~コピスガーデン~

★茶屋 卯三郎

ずっと行ってみたかった「茶屋 卯三郎」でお昼ごはん。


どれにしようか迷いましたが、一番人気というぽこぺん膳(けんちんうどんハーフ、おこわ、あんころもち、煮物、小鉢、漬物・デザート)に決めました。

けんちんうどんはすいとんに変更可ということだったので、すいとんに変更。

ほっこり幸せな気持ちになるごはんです。

古民家のあたたかい雰囲気と美味しいごはん。

また訪れたいお店です。



★コピスガーデン

2度目の訪問になります。

春バラが綺麗に咲いていました。



お庭をぶらぶら散策です。


草花が綺麗に咲いていて、とても素敵な場所です。

併設されているカフェでもゆっくり過ごせました。


 

2017年6月12日月曜日

栃木旅行 ① ~大谷資料館~

1泊2日で栃木へ行ってきました。


★大谷資料館

大谷石の地下採掘場跡・大谷資料館の坑内気温は9℃。

坑内はライトアップにより神秘的な空間が演出されています。


素敵なオブジェがあるなぁと見ていたら、華道家・假屋崎省吾さんの作品でした。


さらに順路に従って進んでいくと、巨大な空間が広がっています。

まるで地下神殿のよう。

 
別世界に入りこんだような、幻想的で、期待以上の場所でした。


坑内を鑑賞した後、外にあるおしゃれなカフェで休憩です。

外に出た途端、暑い・・・!(笑)

ジェラートを注文して食べました。



大谷資料館、本当に良かったです。

ドラマ『勇者ヨシヒコ 導かれし七人』の撮影でも使われていたということで、なんとなく見覚えがある場所がありました。

録画していたドラマをもう一度観てみたいと思います!


2017年6月7日水曜日

就寝前に養命酒

1ヶ月ほど前から養命酒を飲み続けています。

養命酒を飲む前は夜中によく目が覚めてしまい、一度目を覚ますとなかなか眠れず、朝はぐったり疲労感がありました。

でも、寝る前に養命酒を飲むようになってからは途中で目が覚めることはなくなりました。

自分には養命酒が合っているのかな、と思います。


この間、母と電話で話したときのこと。

養命酒は、祖母もよく飲んでいたそうで、母からそのことを初めて聞きました。

「鎌倉彫といい、おばあちゃんとあなたは似ているね。」

大好きな祖母との共通点が見つかり、ちょっぴり嬉しくなりました。


2017年5月30日火曜日

ドールハウス作りに挑戦! ③

スコップ等を作り、砂場とバケツに砂を入れ・・・


小物を作って足したり・・・

 

見本写真ではクッションなどの小物がもっとありましたが、夫婦お互いに納得してこれで完成!とします。

ケースになる透明の板もボンドで固定し、棚に飾りました。


2017年5月29日月曜日

カフェドラパン

茨城県守谷市にあるカジュアルイタリアン・カフェ「カフェドラパン」へ行ってきました。

ネットで見つけて、行ってみたいなぁと思っていたお店のひとつです。

休日のランチ時。

予約なしでしたが、タイミングよくすぐ席に着くことができました。

私はパスタセットを注文。

パスタメニューは好きなものを選ぶことができます。

予めネットで調べて決めていた“エビと野菜のジェノベーゼ”にしました。


う~ん、美味しい~(*´ω`*)

モチモチのパスタ! 

ジェノベーゼのニンニクは控え目かな?

おしゃれな雰囲気の中で、美味しいランチ。

お店の席も場所によって雰囲気が違うので、今回はどの席かなぁと、それもひとつの楽しみになりそうです。


2017年5月22日月曜日

ドールハウス作りに挑戦! ②

なかなか見本のようにならず、自己流にアレンジしてしまったものもありますが、なんとか形になってきました。


 

ふぅ・・・やはり時間はかかって大変でした。

でも、完成間近のドールハウスを見るとちょっとした達成感があります。

完成したら、ケースに入れて飾ろうっと♪

2017年5月19日金曜日

まくらの3ヶ月点検

じぶんまくらのメンテナンスに行ってきました。

寝たときに、頭の後ろが少し固く感じるようになっていたので、快眠アドバイザーの方にそのことを伝え、まくらのポケットに入っているビーズ中材を調整していただきました。

コルマビーズという中材から備長炭エアセルという中材に変えて試しに寝てみると、ちょうどいい感じです。


綿も入れてもらい、メンテナンスは終了です。

寝心地はさらに良くなりました。

頭の後ろに違和感を感じることはもうありません。

メンテナンスに行って良かったです。