2017年1月25日水曜日

味噌作り

味噌作りの3点セット(大豆、米こうじ、食塩)を買ったので、早速、味噌作りに挑戦しました!

①大豆を洗い、一晩水につける
ふやけて豆が水の上に頭を出さないように気をつけて、12時間程度、水に浸します。


②大豆を弱火で煮る(4時間程度)
豆が常にお湯をかぶるように差し水をしながら弱火で4時間程度煮ます。
指で楽に潰せるようにようになれば煮上がりです。

③煮上がった大豆をあげる
煮上がった大豆は、触っても火傷しない程度まで冷まします。

④大豆をつぶす
煮大豆が温かいうちに潰します。私はマッシャーを使って潰しました。

 
⑤塩切りこうじを作る
米こうじと塩をよく混ぜ合わせ「塩切りこうじ」を作ります。
 
 
⑥つぶした大豆と塩切りこうじを混ぜる
潰した大豆が人肌程度に冷めたら「塩切りこうじ」とムラなく混ぜながら練り込みます。

⑦味噌玉を作り仕込み容器に詰める
⑥で出来た材料を仕込み容器の底から隙間をつくらないよう押し付けながら、
きっちりと詰め込みます。


⑧重石、ふたをする
味噌の表面が空気に触れないようにラップでおおい、中蓋としてお皿を入れ、
その上に重石をします。


⑨保管する
半年程度、床下収納に保管します。


あとは熟成させるだけです。

梅雨明け頃に一度状態を確認します。どんなお味噌になるか楽しみです。